トレーニングや運動でダイエットしたいと思っても、外には出たくないし道具もウェアもないから…とお悩みの方は多いはず。
そんな方におすすめなのが「足パカダイエット」。

足をパカパカ開くだけで下半身ダイエットに効果をもたらしてくれるとか。
寝転ぶ場所があればどこでもできますし、自分のペースでできるお手軽なトレーニングですのでぜひチェックしてみてくださいね。

やり方は簡単。マットやベッドに仰向けに寝転び、足を天井に向けてまっすぐあげましょう。そしてできるところまで足を横に開き5秒キープしたらゆっくりと元に戻せばOK。

この時、呼吸は止めず、ゆっくりと行っていくのがポイント。血流が良くなり効果をもたらしやすくなります。
足をパカパカと動かすことで、太ももの内側の筋肉である内転筋が刺激されます。内転筋は普段の生活ではなかなか刺激されないため、ダイエットにぴったりなのです。

もっと太もものトレーニングをしたいのであれば、縦に開く方法もおすすめ。
仰向けに寝たら、片足をゆっくり上げ5秒キープしまたゆっくりと元に戻していきましょう。このとき、上げる足の高さは30度程度でOK。
縦に開くことで、太もも裏のハムストリングスや下腹部が刺激されるため、下半身痩せに効果をもたらしてくれます。

回数に特に制限はありませんが、初めにやりすぎてしまうと翌日筋肉痛に繋がりやすくなるため、少なめの回数からスタートし、徐々に回数を増やしていくのがおすすめです。

寝る前や手が空いた時にお手軽にできちゃう足パカダイエット。
ぜひ挑戦してみてくださいね。

1年かけて-8キロ痩せました

4年前に子供を出産し、母乳で育てるために体型のことは省みず、栄養のある食事を心掛けて過ごしていました。断乳した後は子供と一緒に3食きっちり食べ、子供が残した食事も取るなどしていたため、体重はかなり増えていました。

子供の七五三の記念写真を撮ることになり、一念発起しダイエットを開始しました。まず、ドラッグストアでダイエットサプリや低カロリーのインスタントフードなどを買い、試してみましたが全く効果がありませんでした。

次は夕食をキャベツのざく切りに変更してみました。すると1週間で1キロ近く痩せることが出来ました。キャベツにかけるドレッシングはカロリーなど気にせず自分の好きな味にすることにして飽きずに続けることが出来ました。旅行に行ったり、キャベツ以外のものが食べたくなったりした場合はあまり無理せず他のものを食べたりもしました。

体重を計って、自分が思っていたよりも体重が減っていなかったときは凹んでやめてしまいたくもなりましたが、元々キャベツが好きだったこともあり1年続けることが出来ました。ダイエットを始めた当初よりも1年経った今の方が体重の減るスピードが遅くなりモチベーションが下がりつつあります。

ただ鏡を見たり、昔着ていて入らなくなっていた洋服を着てみたりして、自分なりにダイエットの効果を実感して満足しています。

漢方薬で楽々ダイエット

私は高校生の時に、全身というよりはポッコリと出たお腹に悩んでいました。腹筋を毎日すれば解消されることは自分が一番よくわかっていたのですが性格上続かないだろうし、楽してポッコリお腹を解消する方法はないかと探していました。

そんなとき、CMで中高年のメタボリックに効果のある漢方薬を目にして、これを飲んだら私のポッコリお腹にも効果があるんじゃないかと思い、さっそくドラッグストアで購入して飲み始めました。

漢方薬なのですぐにポッコリお腹の解消効果は感じられませんでしたが、飲み始めてから便通が良くなる変化がありました。
2か月ほど飲み続けていると友人から痩せた?と言われるようになりました。自分ではあまり痩せた実感は無かったのですが体重を計ってみると45㎏あった体重が42㎏まで落ちていました。漢方薬を飲み始めて特に変わった運動はしていなかったので漢方薬の効果だったと思います。
今現在は飲んでいないのですが体重は44㎏です。漢方薬を飲んでいた時が私の人生の中で一番体重が軽かったです。

ただ今は出産して貧血になり別の漢方薬を漢方薬局で処方してもらっています。そこで漢方の知識を知りましたが、漢方薬は体質や症を見てそれに合った物を飲むのが望ましいようで、当時の私はそれを全く知りませんでした。漢方薬でダイエットも私には効果がありましたが、他の方には合わないこともあるかと思います。もし試される方はしっかり調べて試されてみてください。

全く痩せてくれないあの部分

私はだだいまダイエット中なのですが、体重はまあまあ落ちて来ています。
初めは体重計で体重を測るたびに喜んでいました。

目標体重まであと少しと思っていたのですが、ふと気づいた事がありまして。
それは体重は減っているのにお腹の肉が落ちていないという事です。
体重は落ちたはずなのに、普段履いているズボンがキツかったり、仕事の制服のスカートがキツくお腹だけがぽっこり出ていて苦しいです。
これではダメだと思い腹筋も一日30回してみたのですが全くウエストだけ痩せてくれません。
そればかりか腹筋で首が痛くなり腹筋運動も今ではしていません。
どうやったらお腹も痩せるのか教えて欲しいです。

中年になるとお腹周りのお肉は落ちないと良く聞きますが本当ですね。
どうにかして夏までにぽっこりお腹を撃退したいのです。
特に家事や仕事もあるのでながら運動がいいのですが、皆さん良かったらお腹痩せに効くダイエット方法を教えてくれませんでしょうか。
私もお腹をほっそりさせてスタイル良くなりたいのです。
お腹だけが出ている不恰好な自分が嫌なんです。

食事制限よりも運動で痩せたいのです。
腹筋が割れるまではならなくてもいいけれど
せめてくびれができたらなぁと思っています。

結婚式に向けてダイエットを決意しました

元々、両親もやせ型で自分も痩せていたのですが、大学生になり一人暮らしを始め、不規則な生活をしてしまい、さらに暴飲暴食で数年で60kgまで太ってしまったことがあります。

大学時代も色んなダイエット(りんごダイエット、週末断食ダイエットなど)をしましたが、どれも失敗し、全然痩せることができませんでした。社会人になり、スポーツジムにも通ったことがありますが、自分に甘く、運動した分食べてしまった為、全く痩せませんでした。

しかし、結婚が決まり、さすがにこのままではマズイと思い、ダイエットを決意しました。とにかく一日の食事の量を減らしてみようと思いました。
朝食は抜かずに家でおにぎりを1個。昼食はこれまでお腹いっぱい食べていたものを、少なめにしました。最初は少し物足りないなと思いましたが、そのうちに慣れていきました。

間食(おやつ)は会社で毎日のように配られていて、配られた物を全て食べていたのですが、半分は持ち帰るようにしました。完全に我慢してしまうとストレスになってしまうので、少しは食べてもいいことにしました。
夕飯はこれまで食べていたご飯(お米)の量を半分にして、おかずの量はこれまでどおり食べました。お酒もこれまでどおり飲んでいました。
ランチで外食しなければいけない時は1人前全部食べるのをやめました。食べれる量であっても残すようにしました。
飲み会ではビールが飲めず、甘いお酒しか飲めないので、飲み放題であっても2杯から3杯でやめるようにしました。

その結果、面白いくらい体重が落ちていき、会社の制服のスカートもクルクル回るようになり、結婚式までに18kgも落とすことが出来ました。